小泉進次郎と河野太郎はどういう関係?総裁選ゴリ押しの理由とは!?

河野太郎氏が総選挙に出馬。このことに関して、不安視している政治家も少なくありません。

しかし、表明前からずっと河野太郎氏を熱く応援、支持し続けている政治家もいます。

それは元内閣総理大臣の小泉純一郎を父に持つ、小泉進次郎氏。

どうしてそれほどまでに熱く応援し続けているのでしょうか。その理由に迫ります。

スポンサーリンク
目次

小泉進次郎はどうして河野太郎を支持しているの?

  • 同じ神奈川選出の議員、歳も離れすぎていないという親近感。
  • 小泉氏は行革担当相を務めた改革派。新たな風を絶えず吹かせる河野氏と相性がいい。
  • 再生可能エネルギーを最優先とするエネルギー政策などで意見が一致。

また、菅氏も神奈川選出の議員の一人。小泉氏、河野氏の2人と仲が良く、可愛がっていたという情報もあります。兄弟のような感覚なのでしょうか。

スポンサーリンク

アピールがすごいのは前回の総選挙の反省から?

河野氏が出馬に表明する以前から小泉氏は「河野氏が出馬するなら支持します」と宣言していました。一体どうしてそこまで熱くアピールするのでしょうか。

それは前回の総選挙の反省からの行動なのではないかと思われます。

2018年の総選挙の際、森友問題等で意見が一致していた石破氏を支持するものだと思われていた小泉氏。

しかし彼がとった行動は投票開始のわずか10分前まで沈黙。10分前にようやく石破氏を支持するといった発言をしたのです。

当時、「総理にしたい政治家No.1」だった小泉氏が石破氏の支持を表明すれば総裁選の流れは変わったはず。

安倍氏には「石破氏を支持していない」石破氏には「石破氏を支持していた」という結果に。

この行動には、政界、国民からもあまり良い評価はされませんでした。

「今回、率直に言いまして、いろんな情報戦がありました。やはり、この総裁選挙というのは、政治の世界の戦ですから。私は、武器を持たない戦争みたいなものだと思っています。その過程の中では、本当に様々なことがあります。だから日々変わるんです。それに対して、どうやって自分を、生き抜いていけるようにするか。そういったこともふくめて非常に学びのある総裁選でしたね」

FNNプライムオンライン

こう語った小泉氏。

そんな過去を反省し、今回は本人の表明前からはっきりと支持を宣言したのではないでしょうか。

様々な手段でアピール!まさに河野太郎応援団長!

記者会見や決起集会はもちろんのこと、自身のブログやFacebookなど、各SNSを駆使し河野氏を応援。河野氏への向かい風が吹いている今、発信力の強い小泉氏は大きな味方となっているようです。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる