ジャンポケ・斎藤、入院先見つからず…「息ができなかった」2度目のコロナ感染・倉科カナと共演

人気お笑いトリオ「ジャングルポケット」の斎藤慎二さんが2度目のコロナ感染、療養生活について語りました。

目次

2度目の感染・重症化の症状は…

斎藤さんは1度コロナウイルスに感染しており、今回は2度目の感染となりました。

1度目は無症状でしたが、今回は重症に。

・体温が41度まで上昇

・血中の酸素飽和度が一時80%台まで低下

・入院生活後も、酸素飽和度が低下するなどの後遺症の影響

一時息が出来ない状態になったそうで、入院先も中々見つからなかったそうです。

奥さんが懸命に病院を探し、ようやく入院が決まり、無事に本日9月6日の仕事復帰まで至っています。

斎藤さん本人も「家族というのは大事な存在」と語っています。

元気な姿で倉科カナさんと共演しており、一安心ですね。

スポンサーリンク

Youtubeで療養生活について配信

復帰後、自身のYoutubeチャンネルで療養生活について語った斎藤さん。

メンバーの2人も心配していた様子。

2度目のコロナ感染、療養生活、人気芸人さんが発信することによって、世間の感染対策への意識が深まりそうです。

今後も斎藤さんのバラエティでの活躍を期待しましょう!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる