【母子家庭】吉澤閑也の感動エピソード!反抗期の衝撃発言も話題に!

週刊誌「FRIDAY」に熱愛が報じられた、ジャニーズ事務所所属の若手アイドルグループ『Travis Japan』の吉澤閑也さん。

グループ内では振り付け担当としても活躍されています。

今回は、そんな吉澤閑也さんと母親との感動エピソードを紹介していきます。

母子家庭で育った吉澤閑也さんの今の活躍があるのも母親の深い愛情があったから?

スポンサーリンク
目次

吉澤閑也のプロフィール

名前吉澤閑也(よしざわしずや)
生年月日1995年8月10日
出身地神奈川県
身長173cm
血液型A型
職業アイドル・俳優・歌手・タレント
活動期間2009年4月
趣味バスケ、読書
特技バスケ、ダンス、ダンスの振付
将来の夢世界で活躍すること!

吉澤閑也さんは、幼い頃からバスケットボールが好きで、NBA選手になることが夢でした。

その影響もあり、学生時代はバスケットボール部に所属。

高校時代は自らバスケ部を創設するほどの熱血ぶりでした。

そして2009年4月、日本テレビ系バラエティ番組『スクール革命!』のオーディションを受けてジャニーズ事務所に入所。

2012年より、Travis Japanのメンバーとして活動されています。

また、2021年にはB.LEAGUEの横浜ビー・コルセアーズ対宇都宮ブレックス戦の生中継で副音声でゲスト出演するほか、同年10月からはバスケットボール専門番組『熱血バスケ』に不定期出演するなど、バスケ好きが高じて多くのバスケ関連の仕事もこなされています。

さらに、吉澤閑也さんはグループの楽曲の振付けを担当するなど、多彩な才能も持ち合わせておられます。

スポンサーリンク

【母子家庭】吉澤閑也の感動エピソード!

実は、そんな吉澤閑也さんは大家族のなかで育たれています。

こちらが吉澤さん家の家族構成になります↓

  • 母親
  • 吉澤閑也

兄3人の姉1人の5人兄弟。

母親も含めると6人家族の大所帯です。

母親との感動エピソード

吉澤閑也さんは、過去に放送されたラジオ「Travis Japanのオールナイトニッポン」内で、母子家庭であることを明かされていました。

「僕は5人兄弟なんですよ、母子家庭で。お母さんやっぱ大変じゃない、いろんな行事があったり。

寝る間も惜しんで体操着縫ってくれたり…俺が中一ぐらいの時、23時くらい『私先寝るから電気とかちゃんと消してね』って先寝て。

俺たちは兄弟でリビングでテレビ見てて。そろそろ眠いな俺たちも〜って話してたら、お母さんがリビングに来たんですよ。

うるさかったかな起こしたかなって、申し訳ないなって。お母さんをチラ見しながらテレビ見てたら、お母さん荷物をバッグに詰め出して。

明日の用意かな?って思ってたらバッグ持って立ち上がって、おかしい!いつもと違う!と思って。暗闇の中に消えてって。

どゆこと?怖いな…と思って。お母さん霊感もあるから、乗り移られたりしてたら怖いなって。

そしたらバァン!ガタガタ!って聞こえて近づいて行ったら、キッチンの食器洗うところに立ってて、何してんの?って見たら、バッグをシンクにひっくり返してんの!怖い怖い!ってなって俺たちは爆笑で、何やってんの?って聞いたら、お母さん『あ、間違えた』ってw何を?!って…

ただ単に寝ぼけてたんだって…多分相当疲れてたんだよね😂バッグの中身シンクにバーンしてびっちょびちょwww」

この内容からでも、吉澤閑也さんの母親の頑張りが伝わってきますよね。

遅めの反抗期?

しかし、そんな母親のことを吉澤閑也さんは「うちのくそばばあが」と言っておられました。

この発言にファンの間では「遅めの反抗期?」と話題になりましたが、「母のハンバーグが好き」と明かされる場面もあり、ただのツンデレなのではと噂されています。

たしかに男の子は母親の前では強がってしまう生き物なので、その可能性は高そうですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる