新庄剛志の監督就任会見が行われたホテルはどこ?場所は札幌市のプレミアホテルと判明!

2021年11月4日、日本ハムの新監督を努める新庄剛志さんが札幌市内のホテルで就任会見を行いました。

会見場にはテレビカメラ約20台、報道陣約200人が集結。

監督の就任会見としては異例の数のマスコミが就任の瞬間に熱い視線を注ぎました。

そこで今回は、新庄剛志さんが就任会見を行ったホテルはどこなのか?

場所についてお伝えしていきます!

目次
スポンサーリンク

新庄剛志が監督就任会見!

新庄剛志さんが日本ハムの新監督に就任するとのことで、札幌市内のホテルで会見が行われました。

会見の様子は日本ハムの球団公式YouTubeでライブ配信され、新庄監督の登壇前から質疑応答、記念撮影が終わるまでの様子を放送。

この配信による同時視聴数は最大で約2万4000人。

多くの人が画面越しに新庄新監督へ熱視線を送っていました。

 会見では「試合中にインスタライブ」「これからは顔を変えずにチームを変えていきたい」「監督って呼ばないでほしい。『ビッグボス』でお願いします」などと“新庄節”で沸かせ、

「日本ハムも変えていくし、プロ野球も変えていくという気持ちで帰ってきた」と意気込み。

それに対し、視聴者からは「面白いことは全部やりそう」「野球に興味がない自分でも新庄BIGBOSSに対してはワクワクします」など、期待の声が寄せられました。

13カ条の公約

今回の会見で新庄さんは、以下の“13カ条の公約”を発表されました。

  1. チームもプロ野球も変える
  2. 世界一のチームにする
  3. 選手も一緒に天井から降りる
  4. 試合中のインスタライブ実施
  5. トライアウト再参加で代打オレ
  6. 投手3人、野手4人のタレント
  7. 開幕投手にルーキー指名も
  8. 監督と外野守備コーチ兼ねる
  9. ノーヒットで点を取る
  10. ユニホームも変える
  11. メンタルの強さを引き出す
  12. 人の悪口は言わない
  13. 自分の考えを本にして渡す

なかなか面白そうな公約ですよね!

プロ野球の監督というとどうしても厳格なイメージがありますが、新庄さんはプロ野球界に新たな風を吹き込んでくれそうです。

新庄剛志の就任会見が行われたホテルはどこ?

では、今回話題になった新庄さんの就任会見はどこで行われたのでしょうか?

そこで調査してみると、

北海道札幌市にある『プレミアホテル-TSUBAKI-札幌』というホテルであることが分かりました。

札幌唯一、全室36平米以上の客室を誇る、豊平川のほとりのラグジュアリーホテル。

ススキノまで徒歩圏内にありながら豊平川に面し、緑と水に恵まれた都市リゾートです。

ヨーロッパから取り寄せた調度品やアートが散りばめられた館内は美術館のように美しく、非日常のひとときが味わえます。

アクセス・パーキング

住所

 北海道札幌市豊平区豊平4条1丁目1−1

アクセス

到着場所手段
札幌駅無料シャトルバス
空港空港連絡バス停目の前
地下駐車場完備
札幌駅:
車以外/地下鉄東豊線へ乗車。豊水すすきの駅3番出口より徒歩12分
車/ホテル前より国道36号線から北広島ICへ~北広島IC ~北広島ICより札幌市街方面へ

新千歳空港:
車以外/JR快速エアポート36分、札幌駅下車。タクシーで約10~15分
車/ホテル前より国道36号線から北広島ICへ~北広島IC~北広島ICより札幌市街方面へ

パーキング

有り(800円/日)

※ 車以外 ⁄ ホテル前に「豊平橋」バス停・札幌ドーム・札幌駅へアクセス便利

※ 車 ⁄ 屋内地下駐車場200台、高さ制限2.1メートル、1滞在に付き1台800円(予約不可)

まとめ

今回は、新庄剛志さんが監督就任会見で使用したホテルはどこなのかをお伝えしていきました。

場所は北海道札幌市にある『プレミアホテル-TSUBAKI-札幌』というホテルでしたね。

札幌唯一の全室36平米以上の客室を誇るなど魅力も多いので、一度は利用してみたいと思った方もいるのではないでしょうか。

また、今後も何かしらの会見で使用されるかもしれないので注目して見ていきたいですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる