【画像】広瀬すずの愛車はベンツのGクラス!価格やスペックも最高級?

俳優の山﨑賢人さんとの熱愛が報じられた女優の広瀬すずさん。

6月19日には、広瀬さんが運転する高級車に山崎賢人さんを乗せ、東京ドームで行われた「Yogibo presents THE MATCH 2022 天心VS武尊」に向かったとのこと。

そこで今回は、広瀬すずの愛車についてお伝えしていきます。

ベンツのGクラスとの噂もあるのですが、果たして本当なのでしょうか。

スポンサーリンク
目次

広瀬すずと山﨑賢人が超豪邸マンションで“半同棲愛”!

6月18日22時半頃、仕事を終え事務所の送迎車で都内の自宅マンションへと帰宅した女優の広瀬すずさん。

その自宅で翌19日で24歳の誕生日を迎える広瀬さんの帰りを待っていたのが、映画にドラマにとひっぱりだこの人気俳優・山﨑賢人さんです。

2人は誕生日を迎える約40分前の23時20分過ぎ、別々にマンションを出ると近くのコインパーキングへと向かい、そこに停めてある高級車に乗り込み車を走らせたとのこと。

その後、19日を迎えて広瀬さんが24歳になった直後の0時20分頃、2人は揃ってまた姿を現し、マンションのなかへと入っていったそうです。

「広瀬さんの自宅は家賃3桁万円を超える豪邸マンションです。最近、引っ越したばかりで、仕分け作業も終わってなく段ボールもそのままだそうですよ。そんな自宅に誰かを呼ぶとなると、相当親しい関係なのではないでしょうか」(芸能事務所関係者)

そして6月19日、マンションへと帰ってきた広瀬さんと山﨑さんは、14時頃にまた外へと出てきて広瀬さんの運転する高級車に乗りこまれます。

その時は、中年女性と若い男性も一緒だったようです。

4人は広瀬さんの運転する高級車に乗り、「Yogibo presents THE MATCH 2022 天心VS武尊」が開催されていた東京ドームに向かったとのことです。

スポンサーリンク

【画像】広瀬すずの愛車はベンツのGクラス!

では、熱愛報道の際に広瀬すずさんが乗っていた愛車の車種は何だったのでしょうか。

そこで調べてみると、

メルセデス・ベンツ・Gクラスと判明しました。

メルセデス・ベンツ・Gクラスは、ドイツの自動車メーカーであるダイムラーがメルセデス・ベンツブランドで展開している高級SUVです。

「G」とはドイツ語でオフローダーを意味し、「ゲレンデヴァーゲン」の頭文字になります。

1979年登場。

NATO制式採用という実績も持つもともと軍用車両であったゲレンデヴァーゲンを民生用にアレンジさせたものが、現在のGクラスの源流のようです。

価格

価格はGクラスの新車で、

新車価格: 1251~1705 万円

Gクラスの中古車で、

中古車価格: 278~3290 万円

あたりが相場のようです。

※新車価格よりも中古車価格が高い理由は、すでに生産終了が発表されているなど「希少性」が挙げられます。

そのため、需要に対して供給が少なくなることが予想されることから、中古車価格が上昇していると考えられます。

スペック

メルセデス・ベンツ Gクラスは、モデルによってスペックが多少異なります。

例えば、2021(令和3)年5月の発売モデルは、

グレード名型式排気量ドア数シフト駆動方式定員燃費価格
G400d 
(ディーゼル)
3DA-4633502924cc59ATフルタイム4WD5名9.7km/l12,890,000

2021(令和3)年1月の発売モデルは、

グレード名型式排気量ドア数シフト駆動方式定員燃費価格
G350d
(ディーゼル)
3DA-4633492924cc59ATフルタイム4WD5名9.9km/l12,510,000
G5503BA-4632603982cc59ATフルタイム4WD5名7.2km/l17,050,000

といったスペックになります。

スポンサーリンク

広瀬すずの過去の愛車はミニクロスオーバー

2019年6月の夜。

東京・麻布十番の路上に、広瀬すずさんと姉のアリスさん、そして母親らしき女性が、楽しそうに歩く様子を週刊誌「FRIDAY」が報じました。

3人は近くのコインパーキングに向かい、白い小型車に乗り込んだとのこと。

その際、ハンドルを握っていたのが広瀬すずさんで、アリスさんたちは後部座席で運転を見守っていたそうです。

パーキングからの出庫こそ慎重でしたが、その後はスムーズに運転。

免許取得後1年とは思えないドライビングテクニックで、自宅へと向かったようです。

そしてこの時、広瀬すずさんが運転していた車の車種がミニクロスオーバーです。

大柄なサイズが多い外車の中でも、ミニの魅力といえるのがコンパクトに設計されたボディ。

クロスオーバーは「ミニサイズ」といえるほどではありませんが、他のSUVと比較すると小さめな外観といえます。

エントリーモデルであるBUCKINGHAMのボディサイズは以下の通りです。

ボディサイズ全長4,315mm×全幅1,820mm×全高1,595mm
車両重量1,490kg

コンパクトかつ軽量なボディは、日本人にも扱いやすいサイズ感で運転が苦手な方も比較的運転しやすいようです。

MINI CROSSOVER (クロスオーバー)の価格は、

新車価格: 399~616 万円

中古車価格: 38~650 万円

になります。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる