【海外の反応】安倍元首相の銃撃事件の各国の声まとめ!無事祈るコメント多数!

安倍晋三元首相が7月8日午前11時半頃、奈良市内での演説中に銃で撃たれた事件は、海外でも大きな衝撃を持って受け止められています。

また、各国からは無事を祈るコメントが相次いでいます。

そこで今回は、安倍元首相の銃撃事件に対する海外の反応をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

【安倍元首相 銃撃】海外にも衝撃!

7月8日午前11時半ごろ、奈良県奈良市の近鉄大和西大寺駅付近の演説会場で、安倍晋三元総理が撃たれました。

消防によりますと、男が銃のようなもので2発撃ち、2発目が背後から安倍元総理の左胸や首にあたったということです。

安倍元総理は心肺停止だということです。

ほかにケガ人はいないとみられます。  

関係者によりますと、応援演説に来ていた安倍元総理が話し始めてすぐに銃声が聞こえたということです。

撃った男は10mほど離れたところに立っていて、すぐに取り押さえられたということです。

警察は、奈良県に住む元海上自衛隊員で41歳の山上徹也容疑者を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。

消防によりますと、安倍元総理を搬送するドクターヘリが8日午後0時20分ごろ、奈良県橿原市の奈良県立医科大学付属病院に到着し、担架に乗せられた安倍元総理が病院内に運びこまれたということです。

スポンサーリンク

【海外の反応】安倍元首相の銃撃事件の各国の声まとめ!

アメリカ

トランプ前米大統領

ドナルド・トランプ前米大統領(76)が自身が立ち上げたソーシャルメディアでコメントを発表しました。  

トランプ氏は「偉大な人物で指導者である日本の安倍晋三元首相が撃たれ、非常に深刻な状態であるという。とても衝撃的なニュースだ」と投稿。

安倍氏について「彼は私の、そして米国にとって真の友人」とし、「これは彼を愛し、称賛した日本の人々にとって大きな打撃だ」と続けました。  

最後に「我々はみな、晋三と彼の家族のために祈っている」と回復を祈るメッセージを書き込みました。

ホワイトハウスの報道官

安倍晋三元首相が銃撃された事件について、米ホワイトハウスの報道官は8日、朝日新聞の取材に対し、

「我々は安倍晋三前首相に対する暴力的な攻撃について聞き、ショックを受け、驚いている。我々は報道を注視しており、我々の思いは彼の家族と、日本の人々とともにある」

とコメントしました。 

ブリンケン米国務長官

またブリンケン米国務長官は8日、主要20カ国・地域(G20)の外相会合のため訪問中のインドネシアで、事件を受け、「深く悲しみ、懸念していた」と述べました。

ブリンケン氏は、「彼の容体はわからない」としたうえで、「我々の思いと祈りは彼や彼の家族、日本の人々とともにある。とても、とても悲しい時だ。日本からのニュースを待っている」と語られました。

ロシア

インドネシアで開かれている主要20カ国・地域(G20)外相会合に出席中のロシアのラブロフ外相は記者団に「会合の中でこのことを知った。日本の同僚に同情の言葉を表明して演説を始める最初の一人となった」と述べました。

ロシアのガルージン駐日大使はフェイスブックに「元総理大臣への蛮行を厳しく非難する」と投稿し、安倍氏の回復を祈りました。

イギリス

ジョンソン首相

英国のジョンソン首相は8日、安倍晋三元首相に対する「卑劣な攻撃」について、がくぜんとし、悲しみに包まれていると表明。

ツイッターで「私の思いは彼の家族と愛する人たちと共にある」と投稿されました。

韓国

インドネシア・バリ島での20カ国・地域(G20)外相会合に出席している韓国の朴振(パク・ジン)外交部長官は日本側に安倍元首相の無事を祈るメッセージを伝えました。

韓国代表団によると、朴氏は同日午後、G20外相会合の会場で日本の林芳正外相に近寄って「極めて衝撃的」と表明。

「安倍元首相の快癒を願う」と言及したといいます。

インド

インドのモディ首相は、自身のツイッター上で「私の親愛なる友人である安倍晋三が攻撃されたことに深く心を痛めています。私たちの想いと祈りは彼、彼の家族、そして日本の人々とともにあります」とコメントしました。

フィリピン

フィリピンの外務省はツイッターを更新し「2022年7月8日、安倍晋三元総理が奈良県で銃撃されたとの事件を把握しています。外務省は安倍元総理の早期回復を祈っています」とコメントしています。

タイ

安倍元総理の銃撃事件を受け、タイの外相が取材に応じ「プラユット首相は彼の友人に起きたことにショックを受けている」などと述べました。  

外相によりますと、2人は安倍元総理が総理大臣を務めていた際、頻繁に会っていたことから親密な間柄だということです。

タイの外相は「今回の事件に関して共同声明を出すようASEANに提案する」としています。

台湾

台湾の蔡英文総統は8日、安倍晋三元首相が銃撃されたことについて「暴力という不法行為を厳重に非難する」とフェイスブックに書き込み、早期の回復を願っていると表明しました。

蔡氏は「安倍元首相は台日関係の発展に尽力してきた。私にとっても、台湾にとっても重要な親友だ」としています。

また、台湾の頼清徳副総統はこの日、自身のツイッターを更新。

日本語で「安倍元首相、頑張って下さい!ご無事を祈っています」と綴りました。

中国

安倍晋三元首相が銃撃されて負傷した事件について、中国メディアも日本の報道を引用する形で一斉に速報。

中国国営中央テレビ(電子版)は、胸から血を流して倒れる安倍氏の画像を掲載し「搬送時は反応があったが、すでに心肺停止状態」などと報じました。

中国の短文投稿サイト「微博(ウェイボー)」の検索ランキングでも上位3位まですべて安倍氏への銃撃事件が占めるなど、中国国内でも注目されているようです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる