【BTS】2度目の長期休暇はいつまで?2022年3月までの可能性大!

2021年12月6日、韓国アイドルグループ「BTS(防弾少年団)」が2度目の公式長期休暇を取ることがわかりました。

そこで今回は、BTSの2度目の長期休暇はいつまでなのか?

また、2022年3月までである可能性が高い理由についてお伝えしていきます。

目次

BTSが2度目の長期休暇を発表!

6日、BTSが所属する事務所「BIGHIT MUSIC」は公式SNSを通じて

「BTSが『BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE – LA』と『2021 ジングルボールツアー(Jingle Ball Tour)』を最後に、ことしの公式日程を終了し、2019年に続き2度目の公式長期休暇を取る」

と発表しました。

所属事務所は「今回の長期休暇はパンデミックの状況の中でも休むことなく活動してきたBTSがアーティストとして、

そして創作者として、新しいインスピレーションとエネルギーを満たすリフレッシュの時間になる」とし、

「デビュー後初めて年末年始を家族と一緒に過ごす大切な時間でもある」と伝えました。

 一方、「BTS」のメンバージン、ジミン、ジョングクは6日午前、米国の日程をすべて終えて帰国。

RM、SUGA、J-HOPE、Vは現在、アメリカに滞在中とのことです。

【BTS】2度目の長期休暇はいつまで?

そこで気になるのが今回のBTSの2度目の長期休暇はいつまでか?

だと思います。

ただ、こちらに関しては所属事務所が具体的な復帰時期を発表しておられました。

BTS公式長期休暇のお知らせ こんにちは。

BIGHIT MUSICです。

BTSがBTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE – LAと2021 ジングルボールツアー(Jingle Ball Tour)を最後に、ことしの公式日程を終了し、2019年に続き2度目の公式長期休暇を取ります。

BTSは2020年と2021年、新型コロナウイルスの状況の中でも忙しい日程を消化しながらファンと交感してきました。

輝く成果を収めて名実ともにグローバルトップアーティストとしての地位を確立しました。 今回の長期休暇はパンデミックの状況の中でも休むことなく活動してきたBTSがアーティストとして、そして創作者として、新しいインスピレーションとエネルギーを満たすリフレッシュの時間になります。

デビュー後初めて年末年始を家族と一緒に過ごす大切な時間でもあります。

BTSのメンバーたちが少しでも平凡で自由な日常を享受しながら、自分に集中する時間を持つことができるよう、今回の休暇期間にもファンの皆さんの細心の配慮をお願いします。

BTSは休暇を終えた後、「新しいチャプター」を開くニューアルバム発売と公演の準備にまい進する計画です。

来る3月にはソウルでファンの皆さんと直接会って一緒に過ごすためのオフラインコンサートも準備しています。 BTSを応援してくださるファンの皆さんに感謝を申し上げます。BTSはリフレッシュ後、さらに元気でかっこいい姿でファンの皆さんの愛にお応えいたします。

ありがとうございます。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7d0f205178d057c078fee74d8bcac2dfd9817224

所属事務所の発表によると、

2022年の3月にはソウルでオフラインのコンサートを予定しているとのこと。

そのため2度目の長期休暇は約2〜3ヶ月ではないかと言われています。

また、1回目の長期休暇の例を見てみると、

  • 長期休暇発表 2019年8月中旬
  • 長期休暇終了 2019年9月16日

このときは約1ヶ月間の休みでした。

そしてこの時も長期休暇を発表した際に「2019年10月にサウジアラビアでの公演が決まっている」と明かされていました。

なので、前回が予定されている公演の約1ヶ月前に復帰されたことを考えると、

今回も2022年3月に予定されているオフラインコンサートの1ヶ月前には復帰されるのではないでしょうか。

BTSの長期休暇に対するネットの声!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる