ハラミちゃんに飽きた・疲れるとの声が殺到!引退はいつするの?

都庁や駅などの常設ピアノで即興演奏をする動画で一躍人気者になったハラミちゃん。

2021年10月現在でYouTubeチャンネル登録者数は183万人を誇っています。

絶対音感を生かした高い演奏技術はもちろん、屈託のない笑顔が老若男女に支持され、バラエティー番組やCMにも引っ張りだこの人気者。

しかし一方で、「さすがに飽きた」「ハラミちゃん見てると疲れる」との声も聞かれます。

そこで今回は、ハラミちゃんはいつから出続けているのか調査してみました!

また、引退疑惑についてもお伝えしていきます。

目次
スポンサーリンク

ハラミちゃんに飽きた・疲れるとの声が殺到!

ストリートピアノ演奏という一風変わった動画で、人気を広げたハラミちゃん。

絶対音感を生かし、知らない曲をその場で覚えて即興で弾くスタイルは多くの人を魅了しました。

2020年7月発売のメジャーデビューアルバム「ハラミ定食」では、インストゥルメンタル作品としては異例のオリコンチャート2位を記録。  

年明けの来年2022年1月4日には、自身初の日本武道館コンサートも決まっています。

しかし一方で、ブレイクして以降バラエティ番組や音楽番組、CMなどに多数出演したことから「飽きた」「疲れる」など声も続出し始めています。

Twitterの声

最近ではメディアのあからさまなゴリ押しも相まって、同じような声が多く見受けられました。

ハラミちゃんはいつから出続けている?

では、ハラミちゃんは一体いつから表舞台で活動されていたのでしょうか?

ハラミちゃんがピアノを始めたのは4歳のとき。

小学生の時には音楽のクラシックコンクールにも出場していたようです。

その後音大に入学し、ピアニストを目指すものの「いままで二十数年間はピアノという武器を磨いて来たけれど、もう切り替えてもいいのかな。」という気持ちが芽生え、音楽とは無縁のIT企業に就職。

しかし、完璧にやらなければいけない気質が邪魔して体調を崩すようになり、退職を余儀なくされました。

会社を退職後は引きこもりになっていたハラミちゃんでしたが、会社の先輩のすすめで気分転換も兼ねてピアノを弾くことに。

そして、2019年3月3日にYouTubeに1本目となる動画を投稿されました。

ちなみに、ピアノを弾くことをすすめた会社の先輩が、現在のハラミちゃんを影で支えているスタッフさんだそうです。

その後、少しずつ動画投稿の本数を増やしていき、

初投稿からちょうど3ヶ月後の2019年6月3日に投稿した動画がバズって一躍人気者になられました。

東京都庁に設置されているストリートピアノでRADWIMPSの「前前前世」を弾くという動画でした。

このようにハラミちゃんが多くの人の目に留まるようになったのは2019年の6月頃からになります。

そのため表舞台で活躍されるようになってから2年以上経っていることを考えると、「飽きた」などの声が出るのは仕方のないことかもしれませんね。

ハラミちゃんの引退はいつ?

「飽きた」「疲れる」などの声が出ているハラミちゃんですが、一部では引退説も囁かれているそうです。

ことの発端は、2021年7月31日に投稿された動画。

「2年間ありがとうございました」というサムネイルとともに投稿され、視聴者の間では「ハラミちゃん引退するの?」といった声が一気に広がりました。

しかし、実際の動画の内容はハラミちゃんがデビュー前から夢と公言していた日本武道館公演が決定したというものでした。

まさかすぎる発表ですよね!

実際の動画がこちらです。

ただ、さすがにタイトルとサムネイルだけ見た時は騙された視聴者も多かったようです。

ハラミちゃんファンからしたらどん底から一気に嬉しい発表で喜びも倍だったのではないでしょうか。

こうした背景もあり引退説を囁かれていたハラミちゃんですが、今の活動の幅の広げ方を見る限りでは引退するとは考えにくいと思います。

また、一度は一般企業に就職して挫折を味わっている過去があることからも、今の仕事にやりがいを持たれているのは間違いないと思います。

まとめ

今回は、ハラミちゃんに「飽きた」「疲れる」との声が出ていることについてまとめていきました。

表舞台で活動されるようになってから2年以上経っているので、こういった言葉出てきても不思議ではありませんよね。

また、ハラミちゃんの引退説についてもお伝えしていきました。

投稿した1本の動画がきっかけで「引退するの?」と言われていましたが、実際は日本武道館でライブを行う内容でしたね。

まだまだ出演の場を広げそうなハラミちゃん。

今後の活躍からも目が離せないですね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる