【新田真剣佑】ガーシーの暴露まとめ!ステマ&脱税疑惑や女性関係の真相とは?

\借金がある人必見/

日本を代表する映画俳優として知られる千葉真一さんを父にもち、幼少期時代はハリウッドで過ごしていた新田真剣佑さん。

容姿端麗なルックスと圧倒的な演技力で、映画やテレビドラマ、舞台など幅広く活躍されています。

しかしその一方で、暴露系ユーチューバーとして知られる「ガーシー」こと東谷義和氏に裏の顔を暴露され話題となっています。

そこで今回は、東谷義和氏が新田真剣佑さんについて暴露した内容を全てまとめていきます。

ステマや脱税疑惑、さらには過激な女性関係の真相とは一体。。。

スポンサーリンク
目次

【新田真剣佑】ガーシーの暴露まとめ!

東谷義和氏のYouTubeチャンネル「ガーシーCH」で初めて新田真剣佑さんが取り上げられたのは、

2022年2月23日に公開された「【必見】これがこれから晒していく男性俳優・タレントのリストになります」の動画内でした。

動画内では、「今後暴露をしていく人物リスト」ということで、多くの男性俳優・タレントの名前が挙がっていました。

その中に新田真剣佑さんの名前もありました。

そして、東谷義和氏は続けて以下の暴露をされていったのです。

1,新田真剣佑らの緊急事態宣言下の沖縄旅行に同行

東谷義和氏の話によると、新田真剣佑さんとはRADWIMPSの桑原さんの紹介で知り合ったとのこと。

RADWIMPSの桑原彰

そこから一緒にご飯に行ったりする仲になり、2020年5月に「週刊文春」に報じられ世間から大バッシングを受けた“緊急事態宣言下の沖縄旅行”にも同行していたと明かされました。

当時、東谷義和氏は山田孝之さんとも親交があり、一緒に沖縄旅行に行ったようです。

ちなみに、東谷義和氏は週刊文春内の記事で「ファッションブランドの社長X氏」として紹介されていました。

今回の沖縄旅行には、山田が懇意にするファッションブランドの社長X氏とその友人たちも同行していた。その中にはモデルの丹羽仁希(23)の姿もあった。

週刊文春

2,新田真剣佑と大原櫻子は交際していた

新田真剣佑さんの初めての暴露が行われてから五日後の2022年2月28日、新たな暴露が同じくライブ配信にて行われました。

配信内では最初、俳優の城田優さんにまつわる暴露話をされていたのですが、

城田優

元々、東京・西麻布の小さなバーを経営していたということで、そのバーの個室カラオケの部屋をたびたび、俳優の新田真剣佑さんに貸していたという話に。

そして、新田真剣佑さんは真剣交際をしていたという彼女と利用していたそうですが、

東谷氏は「マッケンの彼女を優が寝取りました」と、城田さんが真剣佑さんの彼女と肉体関係に及んだことを明かされました。

さらに、具体的な手法についても語った東谷氏は、

「マッケンの彼女、つまり優がヤッた女の子なのですけど、名前は大原櫻子ちゃんです。」

と、衝撃の暴露。

ただ、「当時本気で結婚するくらいのこと言っていた」と、真剣佑さんと大原さんは真剣交際だったようです。

そのため、東谷氏が城田優さんに「それ、マッケンのガチの彼女やで!」と明かすと、城田さんの顔が一瞬で青ざめたそうです。

3,反社とのつながりを暴露

また、別の動画では新田真剣佑さんの反社とのつながりを指摘されました。

芸能界の過激な暴露を続ける東谷義和氏のもとには身の危険を感じる出来事が多数起きているようです。

実際、「『新田真剣佑に頼まれてきた』という反社の人間が東谷義和氏のもとにやってきている」とも明かされていました。

そして、動画内では、

「黒い交際してると足元すくわれんぞ」
「ややこしい人、グレーな人にもの頼むんやったら、せめてマッケンの秘密を守ってくれる人に頼み」

と真剣佑さんを諭すように語りかけておられました。

しかし、後日の放送で「マッケンが反社の人間を使ってああだこうだしたって話をしたと思うんですよ」と話し始め、「今日もまたありました」と暴露。

新田真剣佑さんに頼まれてきたという反社の人間が東谷義和氏の元を再び訪れているとのことでした。

さらに、東谷義和氏の母親までをも脅迫していると衝撃の暴露。

「そいつが一回うちの母親を脅迫したこと覚えてるやろ?俺それで一回怒ったはずやでマッケンに」

東谷義和氏は「これ以上続くようであれば証拠とともに晒す」と最後に通告もされていました。

スポンサーリンク

新田真剣佑のステマ&脱税疑惑や女性関係の真相とは?

2022年4月10日、東谷義和氏が自身のユーチューブチャンネル『ガーシーch』の登録者数100万人突破を記念し、新田真剣佑の新たなプライベートや仕事についての暴露をされました。

同配信内での暴露内容は以下になります↓

出会い

東谷義和氏と新田真剣佑さんの初めての出会いは、2017年8月にRADWIMPSの桑原さんの紹介だった。

場所は西麻布のエクセレントというバーだった。

※エクセレントというバーのオーナーは元ジャニーズ事務所に所属していた山下智久さんが、未成年の女性らと深夜4時過ぎまで飲酒していたと報じられたお店も経営していた人。

ステマ&脱税疑惑

ある日、新田真剣佑さんからステマを紹介してほしいと頼まれた。

ステマとは

ステルスマーケティングの略でユーザーに広告だと気づかれないように宣伝を行うマーケティング手法の1つです。

理由は、真剣佑さんが当時所属していた事務所「トップコート」の給料が安い(50万円だったと言う)ため、ステマを紹介してほしいとのことだった。

そして、実際に新田真剣佑さんがステマとして紹介した商品が以下になります↓

  • アースウォーター
  • アミノメゾンシャンプー
  • べルタシャンプー・サプリメント
  • スピード小顔(複数回)
  • MJG(数回やった後に年間契約)
  • 鼻キューピット
  • チョコレートのCM
  • シフォンケーキ
  • モッチススキン
  • みくしむシャンプー
  • 美容エステ

ステマによる報酬はほぼ現金で手渡ししていた。

当時、新田真剣佑さんのインスタフォロワーが50万人だったことから1本50万円の契約からスタート。

その後、世間での人気も出始めフォロワーも数百万人を超えるようになった為、インスタのストーリーに1本投稿するだけでも報酬が100万円を超えるようになった。

ただ、ステマで稼いだ数千万〜億の報酬は収入として申告していないはず。

そこで、東谷義和氏は「手渡しで大丈夫?脱税とか平気?」と真剣佑さんに質問。

すると、「親父(千葉真一)のアメリカの映画制作費とかにするから大丈夫」と言っていた。

この映画制作費として経費対策しようとしていた会社は千葉真一さんが所属していた事務所「ルイアンドリーヴス」。

現在は「エム&リーヴス」という会社名で、新田真剣佑さんが取締役の1人。社長は母親と思われる女性とのこと。

また、新田真剣佑さんにステマを依頼していたクライアントからはクレームが多発していた。

例えば、本来は真剣佑さんの顔もしっかり映して投稿してほしいにも関わらず、いつも後ろ姿ばかりで今はつぶれたMJGの社長はすごく怒っていた。

さらに、ステマの為ならと緊急事態宣言中も関係なく大阪や沖縄に行っていた。

女性関係

新田真剣佑さんは当初女性が苦手なキャラだったが、1〜2年経つと女性が大好きだと分かった。

大原櫻子

真剣佑さんが東谷義和氏に初めて紹介した彼女が大原櫻子さんだった。

東谷氏が経営していたバーに連れてきたとのこと。

地球ゴージャスの舞台で共演した年上ダンサー(アンサンブル)

当時、真剣佑さんとダンサーの彼女は同じマンションに住んでいた。

ある日、真剣佑さんは仕事で部屋を出て、彼女だけが家にいた。

すると、真剣佑さんが取締役を務めていた「エム&リーヴス」の当時の社長・村上氏が合鍵を使い、マネージャーのフリをして彼女がいる部屋に入ってきた。

そして、「真剣佑に彼女がいるなんて聞いてない」とブチギレ、彼女を部屋から追い出す。

慌てた彼女は真剣佑さんに電話。

真剣佑さんは「確認して折り返す」と伝え、その後、折返しの電話で「ごめんね、社長に別れろと言われた。これ以上付き合っていたら仕事がなくなるから、別れてください」と言った。

彼女は泣く泣く荷物をまとめて出ていった。

東谷義和氏によると、彼女と別れたかった真剣佑さんが村上氏と裏で結託して、このような別れ方をさせたとのこと。

谷川菜奈(インフルエンサー)

東谷義和氏がバーで谷川菜奈さんと一緒に飲んでいた時、同じ場にいた真剣佑さんが谷川さんにLINEで、

「かわいいから一緒に帰りたい」

と連絡。

ホテルや自宅はまずいとのことで、真剣佑さんと谷川さんは別々で東谷氏宅へ行き、ことを済ませた。

その後も2人の関係はしばらく続いていた。

村瀬紗英(元NMB48)

東谷氏が大阪で真剣佑さんに紹介。

真剣佑さんは「大阪の彼女」と言っていた。

しかし、村瀬さんが上京してくることが分かると態度は急変。

真剣佑さんは彼女と別れるため「付き合っていたら仕事がなくなるから別れて」と伝える。

ただ、村瀬紗英さんは別れたくなかった。

そこで真剣佑さんは彼女の連絡を無視し続け、別れたとのこと。

島崎遥香

ある日、島崎遥香さんが東谷氏に「私と真剣佑が付き合っていたこと知ってる?」と質問。

東谷氏が「知らない」と言うと、「そうなんだ」と言われた。

ただ、2人は付き合ってすぐ別れたとのこと。

スポンサーリンク

不倫&Takaへの脅迫

ONE OK ROCKのTakaさんの紹介で、Takaさんの幼馴染の女性にバーで出会う。

その際、女性を気に入った真剣佑さんは彼女の連絡先をこっそりゲットし、その後交際に発展。

しかし、Takaさんには内緒で、女性は既婚者でもあった。

そこで東谷氏は真剣佑さんに忠告したが、「我慢できない」とのことで聞き入れなかった。

そんな中、何も知らないTakaさんは幼馴染で仲が良いと理由から彼女を、伊豆に泊りがけの釣り旅行に誘う。

それを知った真剣佑さんは激怒。

「おれ、Taka殺していいかな。歌手できないように喉つぶしたい。彼女がTakaと釣りに行ってる。」

そこで東谷氏は「Takaに彼女と付き合ってるって言ってないの?なら真剣佑が悪いよ」と諭すも、真剣佑さんは怒り心頭。

「今から彼女を取り戻しに伊豆に行くから、ガーシーついてきて」と言われ、2人で伊豆へ。

その道中、東谷氏はTakaさんに「彼女に帰ったほうがいいって伝えて」と連絡。

真剣佑さんには「こんな風にTakaと仲違いしても意味ないよ」と言うが、真剣佑さんは

「自分にはTakaの喉をつぶしてくれる知り合いがいる」

と発言。

しかし、しばらくすると彼女から真剣佑さんに「今から帰るね」と連絡が入る。

東谷氏からも「Takaと仲違いしちゃダメだよ。るろうに剣心の主題歌もTakaが担当しているから今度会うとき気まずくなるよ」と言われ、ようやく我に返った真剣佑さんは伊豆に向かうのをやめた。

ただ、船釣りだったことからすぐに帰ってこれない彼女に不信感を募らした真剣佑さんは、東谷氏に「彼女と別れる」と電話が入る。→結局その後も関係は続いた。

その後、Takaからは「真剣佑のこともう嫌い」と連絡が入った。

※彼女は現在(2022年4月)は離婚済みとのこと。

気に入らないことがあると裏の力を使う

ある日、エレベーターで真剣佑さんの彼女が電通の社員に絡まれ、真剣佑さんが激怒。

「二度とこの世に浮上できないくらい、つぶしてほしい」

と東谷氏に連絡が入り、「それはダメだから、二度と彼女に絡まないように話するから連絡先(電通の社員)教えて」と説得。

そこで、東谷氏は真剣佑さんから送られてきた名刺をもとに連絡しようとすると、再度真剣佑さんから連絡が入り、

「裏の力も使って電通に戻れないように社会的に抹殺した」

と発言されたという。(事実かは確認できていない)

この裏の人間というのは父親の千葉真一さん絡み。

沢尻エリカと浮気

ある日、真剣佑さんに「(沢尻エリカに)ホテルに来てほしいって言われてるんだよね」と言われた東谷氏。

続けて「エ◯チして大丈夫かな?」と相談されたいう。

結局、東谷氏は真剣佑さんをホテルまで送迎。

その後、2019年11月に合成麻薬MDMAを含む粉末を所持した麻薬取締法違反の容疑で沢尻エリカさんが逮捕。

逮捕直前まで一緒にいたのが真剣佑さんだという。

また、数日後には東谷氏は、「警察に知り合いがいて、真剣佑ってヤバいのやってない?と聞かれた」とも明かした。

未成年女性と不適切な関係

大阪で東谷氏の知り合いが真剣佑さんに女の子を紹介。

18歳か19歳の子だった為、東谷氏が「ダメだよ」と忠告したが、真剣佑さんは聞く耳もたず東谷氏の大阪のマンションに行く。

東谷氏はそれでも「裸で寝るなよ」と再度忠告し、未成年の女の子にも「絶対に言うなよ」と口止めしたという。

その後、未成年の女の子は学生だったと判明。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる