荒井正吾の評判が悪すぎる?無能と言われる5つの理由!【意味ない発言】

新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」による感染急拡大が続く中、蔓延(まんえん)防止等重点措置は「効果がない」と主張し話題になっている荒井正吾知事。

今回は、そんな荒井正吾知事の評判についてまとめていきます。

また、無能と言われる5つの理由のついてもお伝えしていきます。

スポンサーリンク
目次

荒井正吾の「蔓延防止に効果なし」発言が話題に!

新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の感染急拡大で、政府が東京や愛知など1都12県への蔓延(まんえん)防止等重点措置の適用に向けた手続きを進める中、

奈良県の荒井正吾知事は、蔓延防止等重点措置の適用要請について

「感染者数の減少に効果がないという考えは変わっていない」

と否定的な意見を示しました。

荒井知事は定例記者会見で、

「重症者、死亡者が出ないよう医療提供体制を充実させるのが県の一番の役割。飲食店の営業時間を短縮すると、病床使用率や感染者数が下がるというロジックがあればすぐ要請するが、直結していないと思う」

と指摘。

その上で「国は感染対策のエビデンスを示す必要がある。これまで感染者を抑えるために経済を抑えすぎた。社会経済活動と感染対策の両立のあり方を提示すべきだ」と非難されました。

スポンサーリンク

荒井正吾の評判が急上昇!

新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」による感染急拡大が続く中、蔓延(まんえん)防止等重点措置は「効果がない」と主張した荒井正吾知事。

この発言に国民からは称賛の声が多くあがっています。

スポンサーリンク

荒井正吾は奈良県民からの評判が悪すぎた!

蔓延防止等重点措置について「効果なし」と発言し、評判が急上昇している荒井正吾知事。

しかし、知事を務める奈良県民からの評判は真逆のものでした。

スポンサーリンク

荒井正吾が無能と言われる5つの理由!

知事を務めている奈良県民からの評判が悪い荒井正吾氏。

ここからは無能と言われる5つの理由にご紹介していきます。

1,「お金ちょうだいで補填、キリない」発言

2020年3月18日に行われた定例記者会見でのコメント。

当時コロナの影響で、奈良県内の旅館やホテルのキャンセルによる損失が10億5000万円を上回り、奈良県の観光売り上げが70%減という状況に直面しました。

そして、この補填を求める観光業界からの要望書に対しての荒井正吾知事は驚きの言葉を口にされました。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、宿泊や宴会のキャンセルが相次ぎ、奈良県内の旅館・ホテルの組合が県に支援を求めていることについて、荒井知事は18日の定例記者会見で、「『売り上げが減ったから、お金をちょうだい』と補填ほてんしていると、きりがない」と述べ、直接の金融支援には否定的な考えを示した。

知事は、すでに国などが、つなぎ資金の融資や雇用調整助成金の支給などに取り組んでいることを挙げ、「観光業は一時(売り上げが)落ちても、必ず回復する」と強調。「観光振興は当然やる。需要が回復した時にジャンプできるように、力を養ってほしい」と自助努力を求めた。

讀賣新聞オンライン

2,マスクを外しての会見

2020年4月16日に行われた定例記者会見での一コマ。

コロナ感染対策として、マスクを着用したまま会見に臨む知事が多いなか、荒井正吾知事はマスクを外して会見に臨まれました。

さらに、荒井正吾知事はマスクを外された後、口と鼻を手で拭うという行動に。

この行動に県民からは批判の声が相次ぎました。

3,「あんまりない」発言

2020年4月16日に全国的に緊急事態宣言の範囲を広げられたことを受け、コメントを求められた荒井正吾知事は以下のような発言をされました。

「外国の緊急事態宣言とは全く質が違う。日本の緊急事態宣言だということを念頭において考えますと、どういう意味があるのかなとまず思う。」

とコメント。

さらに、「緊急事態宣言が出れば知事が対応を迫られる部分があると思うが?」と質問されると、

「あんまりないですよ」と発言されました。

この対応に当時、県民からは怒りの声が多くあがりました。

スポンサーリンク

4,一律給付する10万円の寄付を呼びかける

2020年4月23日に行われた定例記者会見での発言。

奈良県の荒井正吾知事は23日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府が国民に一律給付する10万円について、医療現場で働くスタッフを支援する施策の財源にするため、県民に寄付を呼びかける考えを示した。専用の基金を創設する。

荒井知事によると、県民から「受け取る10万円を一生懸命働いている医療従事者のために寄付したい」との声が県に寄せられたという。

毎日新聞

この発言に県民からは、「まず自分たちの報酬を見直せ」といった声が相次ぎました。

 

5,奈良県バスターミナル問題

2019年4月13日、奈良県に新しいバスターミナルがオープンしました。

しかし、このバスターミナルはいつもガラガラで全く使われていないようです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる