【衝撃】岸田文雄のゴムマスクの真相!影武者を使う意図とは一体?

第100代内閣総理大臣に就任した岸田文雄氏。

リーマンショックやコロナショックを超える株価下落を記録し、“岸田ショック”と揶揄されるなど、批判が相次いでいます。

しかし、ネット上では別の話題でも疑問視する声が殺到していました。

それは、「表舞台に出てきている岸田文雄氏が本当は別人ではないか」というものです。

そこで今回は、岸田文雄氏が噂されているゴムマスクの真相についてまとめていきます。

また、影武者を使う意図などについてもお伝えしていきます。

スポンサーリンク
目次

岸田文雄のゴムマスクが話題に!

2022年1月現在、日本の内閣総理大臣を務める岸田文雄氏。

ある会見をされた際、多くの国民から「顔に違和感がある」との声が殺到しました。

こちらが話題となった実際の画像です↓

この画像だけだと「どこに違和感?」と分からない方もいらっしゃると思います。

そこで疑惑を持たれている部分を拡大してみます。

首の部分に不自然な隙間があります。

中には「単純に顎の脂肪が重なっているだけでは?」といった声もありますが、たしかに違和感があるのは間違いないですよね。

また、この他にもゴムマスク疑惑が浮上するきっかけとなった画像が多々あるので、紹介していきます。

ゴムマスク疑惑①

疑惑の部分を拡大したのがこちらです↓

明らかに不自然なしわがありますよね。

ゴムマスク疑惑②

こちらは首裏ですが、皮膚が浮いているように見え、たしかに何か被っていてもおかしくない見た目です。

スポンサーリンク

ゴムマスクとは?

今、ツイッターなどのSNSで話題のゴム人間とは、わけあって素顔を晒すことが出来ず、ゴムマスクを被っている人物のことを指します。

文字だけだと分かりにくいと思うので、実際にゴムマスクを被って他人になりすましている動画をみていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる