岡田侑大のクズエピソード6選!既婚隠しの交際や苦しい言い訳のオンパレード!

プロバスケットボールチーム『信州ブレイブウォリアーズ』所属の岡田侑大選手。

長野放送の尾島早都樹アナとUSJ手繋ぎ不倫旅行をし、ネット上を中心に炎上しています。

そこで今回は、岡田侑大選手のクズと話題のエピソード6選を紹介していきます。

既婚隠しの交際や、苦しい言い訳のオンパレードで批判殺到しているとの噂も。

スポンサーリンク
目次

岡田侑大のクズエピソード6選!

では、長野放送アイドルアナとUSJ手繋ぎ不倫旅行をし、炎上している岡田侑大選手のクズと話題のエピソードを6つ紹介していきます。

1,不倫

2022年7月12日、岡田侑大選手は長野放送アイドルアナとUSJ手繋ぎ不倫旅行をしていたと週刊誌に報じられました。

お相手は、長野放送の尾島早都樹アナ。

2021年4月に他局から長野放送に途中入社し、最近では土曜日の情報番組で、中継リポーターとして活躍されています。

また、かわいらしい顔立ちが人気で、長野ではアイドル的な存在だそうです。

記事によると、USJを訪れた2人は、腕を組んでジェットコースターに乗り込み、その後も手を握ったり、尾島アナが岡田選手の腰に手をまわすなど、終始イチャイチャぶりが止まらなかったとのこと。

あるテレビ局関係者によると、2人の関係は県内の業界内でも有名な話だったそうです。

「岡田選手のチームと関わりのある局員だけでなく、他局のアナウンサーも知ってます。チーム内でも周知の事実になっていて、チームの広報担当者は、『噂が広まらないようにするのが大変だ』とぼやいてますよ」(テレビ局関係者)

2,子どもが生まれたばかり

長野放送のアイドルアナとのUSJ手繋ぎ不倫旅行が報じられた岡田侑大選手ですが、実は2021年に第一子が生まれていたことが分かりました。

「彼は、バスケットボールチーム『信州ブレイブウォリアーズ』所属の岡田侑大選手(24)です。189cmの長身を生かし、昨年11月には『W杯2023アジア地区予選』の日本代表にも選ばれた今注目の選手です。ただ、岡田選手は既婚者で、昨年第一子が生まれたばかり。2人は不倫関係にあるんです」

FLASH

去年生まれたばかりであれば、奥さんは子どもから目も手も離せない状況だと思います。

そんな中での不倫とあって、世間からはかなり厳しい声が上がっています。

3,既婚を隠して交際

今回、USJでの不倫旅行が報じられた2人ですが、交際が始まったのは2021年9月からです。

「2人が交際を始めたのは、去年の9月くらいから。」(テレビ局関係者)

尾島アナは、岡田選手にぞっこんだったようで、仕事に対する向き合い方にも変化が見られたそうです。

「彼女は、のめり込みやすく、一途なタイプなんです。それは恋愛も同じ。交際以前は仕事ひと筋で、午前0時過ぎまで残業することもありましたが、岡田選手とつき合い始めてからはほぼ毎日、定時で帰るようになりました。仕事中でも、暇さえあれば岡田選手とLINEでやりとりしているみたいです」(テレビ局関係者)

しかし交際当初、尾島アナは岡田選手が既婚者であることを知らなかったようです。

「当初尾島アナは、岡田選手が既婚者とは知らず、普通に恋人同士だと周囲に話していました。年明けに既婚者だと打ち明けられ、以来、本人は彼のことをほとんど話題に出さなくなりました」(テレビ局関係者)

ただ、岡田選手に既にぞっこんだった尾島アナは、別れるという選択肢は取れませんでした。

そのため、今回の不倫旅行が週刊誌によって報じられ、世間に知れ渡ることとなりました。

スポンサーリンク

4,苦しい言い訳①

今回の不倫を報じた週刊誌「FLASH」は、USJでのデートを終え、スヌーピーの帽子を被ったままホテルに戻ってきた2人に直撃。

ーー2人は不倫されている?

「不倫ではないですよ。尾島さんとは、たんなる友達の関係で、つき合っていません」

ーーホテルに一緒に泊まっているし、手も繋いでいます。

「ホテルの部屋は一緒ですが、男女関係はありません。彼女の自宅に泊まったことはありますが、別々の部屋で寝ました」

質問には岡田選手が応じ、尾島アナは無言のまま頷くばかりだったようです。

しかし、

  • 家に泊まっても別の部屋
  • 手を繋いでもつき合ってない
  • ホテルの部屋に一緒に泊まって男女関係はない

といった岡田選手の苦しい言い訳に批判が殺到しています。

5,苦しい言い訳②

また、岡田選手は週刊誌に直撃された際に、

ーー2人は不倫されている?

「不倫ではないですよ。妻との間で、6月の時点でもう離婚の話がまとまっていますが、向こうの都合で成立していないだけです。尾島さんとは、たんなる友達の関係で、つき合っていません」

離婚できない原因は奥さんにあると言わんばかりの発言をし、批判が殺到しています。

6,苦しい言い訳③

岡田侑大選手は13日、自身のSNSを更新。

前日12日にニュースサイト「SmartFLASH」で報じられた尾島アナとの不倫疑惑について、「互いに好意を持っていた」と認めて謝罪し、妻との離婚を報告されました。

「昨日の週刊誌の報道によりファンや支援者の皆様にご迷惑とご心配をお掛けしてしまい、申し訳ございません、記者に取材された際、頭が真っ白になり苦しい言い訳をしてしまいました」

と記した文書を掲載。

「尾島さんとは互いに好意をもっていたのが事実です。6月に離婚も双方合意していましたが、順序を間違えてしまいました」

とし、

「皆様を裏切ってしまう形となり、応援してくださっていた方々に対して大変申し訳なく思っています」

と謝罪。

「家族にも事実関係を説明して謝罪しており、現在は離婚届の提出を済ませています」

と発表されました。

しかし、岡田選手の「6月に離婚も双方合意していましたが、順序を間違えてしまいました」と頭に言い訳していることから批判が殺到しました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる