【北京オリンピック】開会式の選手入場曲BGMまとめ!運動会みたいと話題に!

2022年2月4日、北京オリンピックの開会式が行われました。

開会式では、各国の代表選手が続々と登場してきたのですが、その最中に流れていたBGMがネット上で「運動会みたい!」と話題になっていました。

また、選曲が予想外のクラシックだったことに対する驚きの声も多くありました。

そこで今回は、北京オリンピックの開会式の選手入場曲に使用されたBGMをまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

【北京オリンピック】開会式の選手入場曲BGMまとめ!

今回の北京オリンピックの開会式の選手入場曲に使用されたBGM一覧がこちらになります。

  1. ウィリアムテル 序曲
  2. 威風堂々 第1番
  3. くるみ割り人形 あし笛の踊り
  4. くるみ割り人形 行進曲
  5. 管弦楽組曲第3番 ジグ
  6. アイーダ 凱旋行進曲
  7. 春の声
  8. トルコ行進曲 (ベートーベン)
  9. 運命 第4楽章
  10. ルスランとリュドミラ 序曲
  11. 椿姫 乾杯
  12. カルメン 前奏曲
  13. ハンガリー舞曲 第5番
  14. スケーターズワルツ
  15. 軽騎兵 序曲
  16. ラデッキー行進曲
  17. 四季 春 第1楽章
  18. モーツァルト Sym40 第1楽章
  19. 新世界より 第4楽章
  20. 白鳥の湖 4羽の白鳥の踊り Loop
  21. 歌唱祖国(Ode to Motherland)

※中国の入場時に流れた「歌唱祖国(Ode to Motherland)」は、中国の〝第2国歌〟的なものだそうです。

スポンサーリンク

ネット上の反応!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる