【まとめ】梅川治男の代表作の35作品一覧!吉高由里子や小芝風花も主演していた!

\借金がある人必見/

吉高由里子さん主演の映画「蛇にピアス」や、西島隆弘さん主演の「愛のむきだし」のプロデューサーを務めた梅川治男さん。

2011年、園子温監督の「ヒミズ」では名プロデューサーに贈られる「藤本賞・特別賞」を受賞しています。

今回は、そんな梅川治男さんの代表作である35作品をご紹介していきます。

主演には吉高由里子さんや、小芝風花さん、石原さとみさんなど有名女優の名前が多くありました。

スポンサーリンク
目次

梅川治男のプロフィール

  • 名前:梅川治男(うめかわ はるお)
  • 生年月日:1960年10月5日
  • 年齢:61歳(2022年4月現在)
  • 出身地:大阪府大阪市
  • 居住地:神奈川県川崎市

出身は大阪府ですが、現在は神奈川県川崎市にお住まいのようです。

経歴

日本大学芸術学部映画学科卒業。

大学時代,監督・松岡錠司さんと共に「田舎の法則」(PFF入選作)等の自主映画を制作。

1984年、監督・河合義隆さん、演出家・蜷川幸雄さんが取締役を努める映像製作会社「(株)ティンダーボックス」に入社。

鶴橋康夫さん、杉田成道さん、河合義隆さん等の監督作品に製作助手として参加。

1987年「バタアシ金魚」(松岡錠司監督作品)で映画初プロデュース。

その後、フリープロデューサーを経て、1995年 ステューディオ スリーを創設。

現在は、「(株)ステューディオスリー 」の代表取締役。

もともとは蜷川幸雄さんの制作会社に勤務し、映画作りに携わっていた梅川治男さん。

4年間勤務した後にフリープロデューサーとなり、1995年に会社を設立されました。

スポンサーリンク

【まとめ】梅川治男の代表作の35作品一覧!

では、ここからはそんな梅川治男さんの代表作一覧を見ていきたいと思います。

  • 1990:バタアシ金魚(主演:筒井道隆)
  • 1992:きらきらひかる(主演:薬師丸ひろ子)
  • 1994:LEBEL(主演:仲間トオル)
  • 1995:トイレの花子さん(主演:前田愛)
  • 1996:スーパースキャンダル(主演:稲垣吾郎)
  • 1997:私たちが好きだったこと(ベルリン国際映画祭出品/主演:岸谷五朗)
  • 1998:ベル・エポック(主演:石田ひかり)
  • 2000:GLOW 僕らはここに…(主演:上原歩・斉藤重人)
  • 2002:荒神(主演:大沢たかお)
  • 2002:Jam Films(主演:佐々木蔵之介)
  • 2004:力道山(日本・韓国合作/主演:ソル・ギョング)
  • 2005:東京ゾンビ(主演:浅野忠信・哀川翔)
  • 2005:テニスの王子様(主演:本郷奏多)
  • 2005:HEVEN SENT(主演:遠藤憲一・乙葉)
  • 2005:ブラウス( 主演:小雪・大杉漣)
  • 2005:NEW HORIZON(主演:綾瀬はるか)
  • 2005:Tuesday(主演:ZEEBRA)
  • 2005:スーツ suit(主演:藤木直人・小西真奈美)
  • 2005:すべり台(主演:石原さとみ・柄本時生)
  • 2005:α(主演:内山理名・スネオヘアー)
  • 2005:EGG(2002)(主演:チョ・ヘヨン)
  • 2006:ウォーターズ(主演:小栗旬)
  • 2008:蛇にピアス(主演:吉高由里子)
  • 2009:愛のむきだし(主演:西島隆弘)
  • 2009:鎧 サムライゾンビ(主演:植田浩望)
  • 2010:誘拐ラプソディー(主演:高橋克典)
  • 2012:ヒミズ(主演:染谷将太)
  • 2014:魔女の宅急便(主演:小芝風花)
  • 2016:過激派オペラ(主演:早織・中村有沙)
  • 2017:THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY(主演:桜井ユキ)
  • 2017:幼な子われらに生まれ(主演:浅野忠信・田中麗奈)
  • 2018:純平、考え直せ(主演:野村周平)
  • 2019:火口のふたり(主演:柄本佑)
  • 2020:エンボク(主演:秋乃ゆに)
  • 2021:彼女(主演:水原希子)

かなり多くの映画作品に携わっておられますよね。

ちなみに、梅川治男さんは下記の映画監督とは特に深い親交があり、多くの作品に携わったようです。

  • 園子温さん
  • 蜷川幸雄さん
  • 榊英雄さん
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる