【顔画像】ヨナス・ブリューワーのwikiプロフや経歴は?疑惑採点に批判殺到!

2022年2月11日、北京五輪のスノーボード男子ハーフパイプが行われ、日本の平野歩夢選手が3本目に96.0点をマークし、逆転優勝を果たされました。

しかし、平野歩夢選手の2回目の得点が異常に低かったことについて、今もなお世界中で大ブーイングが起こっています。

そこで今回は、2回目で最も低い点数を出したアメリカ人審判のヨナス・ブリューワー氏についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク
目次

平野歩夢 の“2本目最低得点” を出したヨナス・ブリューワー

2大会連続で銀メダルを獲得していた日本のエース・平野歩夢選手が3本目に96.0点をマークし逆転優勝、日本のスノーボード史上初の金メダルを獲得しました。

しかし、大技「トリプルコーク1440」を決め、3本目と同じルーティンをノーミスで滑り切った2本目の得点が「91.75」と伸びず、

この段階でトップにいたスコット・ジェームズ(27、豪州)を超えられなかったため、この2本目の疑惑の採点を巡って世界中から批判の声が殺到する異常事態となっています。

実は、平野歩夢選手の2本目のランも“金メダルの滑り”でした。

ファーストトリックで高さのある超大技「トリプルコーク1440」を決めると、「キャブのダブルコーク1440」、「フロントサイドダブルコーク1260」、「バックサイドダブルコーク1260」と難度の高いトリックを次々と成功させ、「フロントサイドダブルコーク1440」を綺麗に着地してまとめました。

実況は「人類史上最高難度のルーティン」と叫び、この時点で、トップにいた豪州のジェームズの「92.50」を超えるのは確実だと予想されたが、出た得点は「91.75」と伸びませんでした。

中でもアメリカの審判は80点台と異常なほど低い得点を叩きだしたのです。

そして気になるこのアメリカ人審判はヨナス・ブリューワー氏と判明しました。

20年以上の審判経験があるアメリカ人のヨナス・ブリューワーが出した得点は90点にも満たず、89点だった。

THE PAGE
スポンサーリンク

【顔画像】ヨナス・ブリューワーのwikiプロフや経歴は?

では、今回の疑惑判定の張本人であるヨナス・ブリューワー氏とは一体どんな人物なのでしょうか。

今の段階で分かっていることとしては、以下が挙げられます。

  • アメリカ人
  • 20年以上の審判経験がある

また、新たな情報が分かり次第追記していきます。

顔画像や経歴などは今はまだ出回っていませんでした。

※追記

ヨナス・ブリューワー氏は既に2017年の時点で、平野選手がショーンホワイト選手を上回る実力にあることは認識済みだったようです。

そのため今回のジャッジは、未熟でもなく人種差別でも無く、既に言われているように、ショーンホワイト選手への余計なお世話だということになります。

また、Twitterにはヨナス・ブリューワー氏と思われる画像も投稿されていました。

スポンサーリンク

ヨナス・ブリューワーに各国から批判殺到!

そんなヨナス・ブリューワー氏を中心に平野歩夢選手の2本目に低い得点を叩き出した審判には、各国から批判が相次いでいます。

アリエル・ゴールド

Xゲームでも多くのメダルを獲得してきたアリエル・ゴールド氏は、「今まで見てきたなかで、最低のジャッジ」とツイート。

サル・マセケラ

長くXゲームのMCを務め、ボードスポーツ界では知られたサル・マセケラ氏も「誰がジャッジをやってるんだ? 色々聞きたいことがある」と疑問を呈しました。

トッド・リチャーズ

また、90年代中盤から2000年代の前半にかけて、Xゲームなどビッグイベントで何度も優勝し、米NBCの解説をしていたトッド・リチャーズは、「91.75? 間違いじゃないのか?」と痛烈にジャッジを批判。

興奮して何を言い出すかわからないと判断したか、米NBCは中継を中断し、コマーシャル(CM)へ。

しかし、CMが明けても「俺は、長く、長くこの世界にいて、多くを見てきた。教えてくれ、どこが減点だったんだ?」と怒りは収まらず、再びCMへ。

次のCM明けでも、「アメリカの評価は89点? 80点台? あれが? ハーフパイプ史上、もっとも難度の高いトリックを決めたのに? これほどハーフパイプのジャッジで疑問を持ったことがない!」とまくし立てました。

こちらが実際の映像です↓

ちなみに、2本目と同じルーティンで臨んだ3本目。平野歩夢選手がドロップ・インするとトッド・リチャーズ氏は中立の立場も忘れ、「アユム、やつらに見せてやれ!」と絶叫されていました。

アダム・ローゼン

アメリカのスポーツキャスター、アダム・ローゼン氏は「ジェームズや他の選手には失礼だが、まったくばかげた話だ。絶対に盗まれた」とツイート。

ジェフ・デイビス

コメディアンのジェフ・デイビス氏は「ジャッジの皆さん、あなたは最低です。アユムヒラノは過去最高の滑りをしたのに、恥を知れ」と強烈なコメントをつぶやかれていました。

オーストラリア「ニュース・ドットコム」

オーストラリア「ニュース・ドットコム」は「逮捕されるべきだ」との見出しで報道。

2本目終わって暫定1位のジェームズ選手の母国でありながら、審判団が出した低得点に批判が殺到したことを報じました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる