【画像】太田蒼生(青山学院)がイケメンと話題!出身高校や中学をどこなのか調査!

2022年1月2日放送の「第97回箱根駅伝 往路」で、青山学院大学の 3区を走るのは太田蒼生(1年)選手。

ネット上では「イケメンすぎる!」と話題になっています。

そこで今回は、太田蒼生選手のイケメン画像を見ていきたいと思います。

また、出身中学や高校はどこなのか調査していきます。

スポンサーリンク
目次

太田蒼生(青山学院)がイケメンと話題!

生年月日:2002年8月26日
身長・体重:176センチ、58キロ
出身地:福岡・糟屋郡篠栗町
出身校:大牟田
抱負:総合優勝、個人では区間上位の走りをすること
1万メートル自己ベスト記録:28分32秒17

2022年の箱根駅伝で大学駅伝デビューを飾っている太田蒼生選手がイケメンと話題になっています!

スポンサーリンク

太田蒼生の出身高校や中学をどこ?

中学校

太田蒼生選手の出身中学は福岡県の篠栗北中学校です。

太田選手は中学時代から好成績を残しており、

2017年に行われた福岡県中学校駅伝では、現在の東洋大学のスーパールーキー、石田洸介選手に次いで区間2位でした。

また、中学時代からイケメンぶりは健在でした。

高校

太田蒼生選手の出身高校は福岡県の大牟田高校です。

偏差値は 41 〜 57

非常に歴史の古い学校であり、2019年には創立100周年を迎えました。

また、 全国高等学校駅伝競走大会(男子)で5度の優勝を果たしている福岡県有数の陸上の強豪校で、

太田選手も3年連続で全国高校駅伝を走っています。

高校駅伝の成績は以下です。

学年福岡県高校駅伝全国高校駅伝
1年7区 – 区間賞15分15秒6区 – 区間10位14分51秒
2年2区 – 区間賞08分23秒4区 – 区間6位23分20秒
3年1区 – 区間2位30分01秒1区 – 区間10位29分23秒

卒業生には、元西鉄の選手で現在はプロランナーとして活躍中の福田譲さんや、東海大学の黄金世代の1人、鬼塚翔太さん(現・NTT西日本)がいます。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる